頭痛の原因は顔のむくみ??いっきに解決するマッサージ法


仕事中など、にぶい頭痛に襲われたことはありませんか?
PCを頻繁に使用する事務系のお仕事をされている方は、この頭痛に悩んでいるのではないでしょうか。
目の疲れからくる頭痛なのか、肩こりからくる頭痛なのか…とにかく、つらくて何もする気が起きなくなってしまいますよね。
仕事中はもちろん、普段から頭痛薬が手放せない…という方も多いと思いますが、中には頭痛は治したいけど、薬にばっかり頼りたくない…という方もいらっしゃいますよね。
そんな方のために!
薬を使わずに頭痛を治すマッサージ方法をご紹介しましょう!!

●頭痛の原因●
頭痛の原因のひとつに「目の疲れ・眼精疲労」があげられます。
目の疲れ・眼精疲労の原因とは何かと言うと、簡単に言えば目の使いすぎです。
PCを頻繁に使用する事務仕事の他に、最近ではインターネット、スマートフォンやタブレットなどの普及により、目にとって過酷な環境となっているのです。
19-08-6
それにより、目の疲れや眼精疲労が起こりやすくなっています。
目が疲れてくると、視界がかすんで見えにくくなってしまうということはありませんか?
この見えにくさこそが頭痛を引き起こす原因なのです。
PCの文字などが見えにくくなってくると、じっとPCを見つめてしまいますよね。このとき、顔全体に力が入りすぎてしまいます。
この状態が続くことで顔全体の筋肉がピンと張ったままになり、硬直してしまうのです。
顔と頭は繋がっていますので、顔から頭全体の筋肉が凝り、血液の流れが悪くなります。
これが目の疲れ・眼精疲労からくる頭痛の原因です。

●コリに効く頭皮マッサージ方法●
頭皮マッサージは入浴中や入浴後など、体が温まっているときが1番効果的です。
では、そのマッサージ方法をご紹介しましょう。
①こめかみから、耳の下、耳の後ろをグーッと押してほぐしていきましょう。
押し方や、回数などに決まりはありませんので、心地の良い強さでほぐしてください。
②頭皮(地肌)をしっかりとつかむように持ち上げ、頭頂部の方に向かって引き上げます。頭皮とお肌はつながっているので、フェイスラインの引き上げにも効果的です。
③自分が押して気持ちいいと感じるポイントを探し、ゆっくり親指で押します。

●むくみ解消マッサージ方法●
次に、顔のむくみ解消マッサージです。
顔のむくみのほぐすと、頭のコリもほぐれ、頭痛が治まります。
①頬骨の出っ張りのすぐ下を手の第2関節を使ってしっかりと押す。
このとき、痛いと感じるのはリンパが詰まっている(むくんでいる)ということですので、しっかりと押してほぐしてください。

顔のむくみ解消(頭痛解消)マッサージはたったこれだけです。
これを洗顔後のお手入れ時に行うだけで、頭痛がすーっと治まります。
また、仕事中に頭痛がひどくてつらい場合にも効果がありますので、ぜひ試してみてください。

このマッサージ方法は、頭痛の原因が目の疲れや肩こりからくる方にのみ有効ですので、その他の原因が考えられる方は、医師の治療をおすすめします。