たった1週間で誰でも簡単に美脚を手に入れる3つの方法


女性なら、誰もが細くてすらーっと伸びた長い足に憧れますよね。
これからの季節露、足を露出する機会も多くなりますので、どうしても気になってしまいます。
ヒールを履いてできるだけ細く長く見せようとがんばっている方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みをたった1週間で解消する美脚を手に入れる方法をご紹介します。

file000343520462

そもそも、なぜ足が太くなるのか?

足が太くなる主な原因は、冷えによるむくみ、運動不足による筋力低下(筋力不足)、それから歪みです。
女性にとって「冷え」は大敵であり、絶対に避けたいものですよね。
身体が冷えると代謝が悪くなるのはもちろんですが、それにより、体内に老廃物がたまりやすくなり、むくみを引き起こす原因となります。
これからの季節、冷房の効いた場所にいることが多くなってくると思います。
身体(足)が冷えている状態が続くと、血流が悪くなり、ヒフの下に水分が溜まったままの状態になります。これがむくみなのです。
むくんでいる状態だと、筋肉を硬くしてしまい、血液の循環を悪くさせます。
筋肉が硬くなると脂肪も燃焼しにくくなり、脂肪を溜めやすくなり、気づいたら足が太くなってしまっているのです。

冷えから身体をまもるためには?

むくませないためには、身体を冷えから守らなければいけません。
そのためにしておきたいことは、しっかり温めることです。温めるといっても、冬服をまとう…など、全身を温める必要はありません。
むくまないためには足の血流を良くする必要あるので、足首を温めましょう。
普段から靴下などを履くようにするのが1番良いのですが、靴下を履いていてはオシャレができない!!なんて方もいらっしゃいますよね。
そんな方は、毎日のお風呂のときに足首から下をお湯に長時間浸かるようにしましょう。
足首から下をお湯に浸かりながら、身体を洗ったり、洗髪をするのもいいでしょう。また、普段からシャワーしかしない…という方も、できるだけお湯に浸かるようにすると、全身が温かくなります。そのため、血流が良くなり、代謝も上がります。

簡単、足やせエクササイズ!!

むくみに気をつけていても、やっぱりどうしても足の太さが気になってしまう…という方がほとんどですよね。
そんな方のために、簡単足やせエクササイズをご紹介します。
足を細くするためには、太ももの裏側の筋肉を使います。ちなみに、太ももの表側の筋肉を使うと逆に足が太くなってしまうので要注意!!
では、太ももの裏とはどういうことなのでしょうか。
爪先立ちをしてもらうとわかると思いますが、太ももの裏側がピーンっと張った状態になりませんか?これが裏側の筋肉です。
この裏側の筋肉を効率よく鍛えるとっておきを教えちゃいます。

①壁に向かってまっすぐ立つ
このとき、両肘を軽く曲げ、壁に手のひらをくっつけてください。
②そのまま片足をぐーっと上まで持ち上げる
③両足10回ずつ繰り返す

たったこれだけ。
太ももの裏側と、お尻の下あたりが刺激されていませんか?
足やせ効果だけでなく、ヒップアップ効果、ウエスト引き締め効果もあります。
だまされたと思って1週間続けてみてください。驚くほど効果があらわれます。