ほうれい線ができる原因と、たった3つの解決策


女性の多くが悩んでいると言われている口元にできるシワ「ほうれい線」
ほうれい線があるだけで、老けて見られてしまうこともあるほど女性にとっては悩みの種なのです。

file000417362937

そこで、そんな女性の悩み「ほうれい線」を解消するたった3つの秘策をご紹介します。

●ほうれい線check!!●
□睡眠中に顔についたシーツのあとが消えにくい
□パソコンを長時間使用する
□パソコンなどの使用のし過ぎて、目が疲れやすい
□首、肩などがコリやすく疲れやすい
□日焼けをすることが多い
□頬に弾力がなく、やわらかい

まずは、ほうれい線のできやすさをセルフチェックしましょう。
上記に2つ以上該当する方は、ほうれい線ができやすいお肌をしている可能性があるので注意してください。
どれにも該当しないわ、という方も、予備軍…という可能性も0ではないので、解消方法を知っておくといいでしょう。

●ほうれい線の原因●
ほうれい線ができる理由としてよく知られているのが、加齢による肌のたるみ乾燥です。
たるみも乾燥からきていますので、これを解決するためにはお肌にしっかり水分補給をしてあげることが大切です。
しかし、ほうれい線ができる理由はこれだけではないのです!!
睡眠不足やストレスなど精神的なものが原因の他に、パソコンやスマートフォン、タブレットなどの普及により目を使い過ぎが原因でできる場合もあります。
顔全体の疲れは、肌の細部まで影響してきますので、できるだけ肌にはストレスを与えないようにしたいですね。

●たった3つの解決策●
①まずは予防から!!
解決策と言っても、1番大切なのは予防ですよね。
紫外線や乾燥に気をつけるのは当然のことなのですよね。ほうれい線を予防するために1番気をつけたいのが食生活です。
バランスのとれた食事は、ほうれい線のない若々しいお肌を保つために必要不可欠です。
お肌のハリを保つコラーゲンの生成を手助けする役割のある必須アミノ酸・必須脂肪酸・ビタミン・ミネラルを食生活で補う必要があります。
とくにダイエット中の方はカロリーを気にするあまり、食生活が乱れてしまいがちです。
脂肪分を控えすぎてしまうのはかえってお肌に悪影響を与えてしまいます。
ハリのあるお肌になるために、無理な食事制限は控えて、バランスのとれた食事に切り替えてください。

②顔のコリを取る!!
顔がむくんで凝っている状態だと、コリが固まっているいるのでなかなか動きません。
その状態で口元にシワができ、ほぐせないまま固まってしまい、あとに残るのがほうれい線…
そうなる前に、フェイスラインから耳たぶの付け根にまでしっかりとリンパを流し、頬の1番高い位置にある骨の少し下あたりにも老廃物がたまりやすくなっていますのでしっかり流して、コリを解消してください。
こうすることで、フェイスラインがすっきりし、老廃物が流され、コリが解消します。

③口元の保湿を後回しにしない!!
どうしても目元を優先にしてしまいがちな洗顔後のお肌のケア。
もちろん目元も大切ですが、それと同じくらい大切で乾燥しやすいのが口元です。
乾燥はシワの大敵ですので、入念に保湿してあげてください。やりすぎかな…と思うくらいがちょうどいいとも言われるほど、大切で欠かせないものなのです。

以上のことを毎日欠かさず行えば、みるみるうちにほうれい線が解消されます。
ぜひおためしください。