「つけまつげ」と「マスカラ」あなたはどっち派?


突然ですが、あなたは「つけまつげ」派ですか?「マスカラ」派ですか?
どちらも人によって得意・不得意や、好き・嫌いがあり、メリット・デメリットがありますよね。
それぞれ使わない人には、何か理由があるのだと思いますが、それぞれのメリット・デメリットをしっかり把握して、うまく使えるようになりたいと思いませんか?

そこで「つけまつげ」と「マスカラ」のメリット・デメリットをまとめてみました。

●マスカラのメリット●
・自分の思い通りになる(自然な仕上がり)
・激しい運動などをしても気にならない(ウォータープルーフの場合)
・誰でも簡単にできるのでお手軽etc…

●マスカラのデメリット●
・塗り過ぎにより、痛んでしまう
・時間が経つとカールが弱る
・クレンジングに時間がかかる
・束、ダマになりやすいetc…

●つけまつげのメリット●
・長さ・太さが簡単に調節できる
・クレンジングが簡単
・まつ毛のカールがキープできる
・汗や涙でにじまない
・束、ダマになりやすい
・時間が経っても変わらない

●つけまつげのデメリット●
・きれいにつけられるようになるまでに時間がかかる
・アクティブな運動には向かない(取れてしまう等)

それぞれに良し悪しがありますが、両方のいいところをしっかり把握していれば、うまく使えるようになれますよね。
マスカラではボリュームや長さに限界がありますので、そんなときはつけまつげを。
アクティブに外で思いきり遊びたいときは、マスカラ(ウォータープルーフ)など、シーンによって使い分けをしてみてはいかがでしょうか。