春までに間に合う!!デコルテすっきり小顔美人になる方法


化粧水、乳液、パック、目元のケア…など、顔のケアは朝晩欠かさず行っているけど、デコルテや首のケアは行っていないという方も多いのではないでしょうか。
顔のケアはもちろん、実は首やデコルテのケアも顔と同じくらい毎日のケアが大切なのですが、マッサージをする以外にどのようにケアをしたらいいのでしょうか。
エステなどでデコルテのケアをしてもらうと、思っていたより料金が高いと感じる方も多く、できれば毎日のケアくらい自分でできるようになりたいと思っている方もいらっしゃいますよね。
そこで今回は、薄着の季節でも大丈夫!!デコルテすっきり、華奢で小顔美人になる方法をご紹介します。

dress

実年齢より老けて見られる原因は?

肌トラブルの原因の全ては乾燥から…といわれているほど、肌にとって乾燥は大敵なのです。
鏡で自分のデコルテの見ると、シワができている…なんてことはありませんか?
少しくらい乾燥していてもそんなに気にならないし大丈夫!!なんて思っている方も多いようですが、実は首やデコルテが体の中で最も年齢が出やすい場所ともいわれているのです。
しっかりケアをしてあげないと、実年齢より老けて見られることもありますので要注意です。
また、首やデコルテ部分は顔よりもヒフが薄いので、乾燥だけでなく紫外線などの影響を受けやすいのです。

首・デコルテすっきり度チェック!!

Checklist

自分でも気づかないうちに首やデコルテに負担をかけています。
その負担や疲れが溜まっていくことがシワやくすみなどの原因ともいわれています。
自分は大丈夫なのかなと不安に思う方はぜひチェックしてみてください。

□長時間のデスクワークでパソコンを使用している
□常に肩・首凝りが気になる
□首・デコルテにUVケアをしていない
□お風呂で首・デコルテをゴシゴシと洗っている
□髪の毛が首・デコルテに常に触れている

ほとんどの人がこの項目に当てはまっていると思います。
当てはまるということは、将来的に首・デコルテにシワなどができる可能性があるということですので、しっかりとケアをすることが大切です。

自宅で出来る簡単ケアですっきり美人!!

プロのエステティシャンにケアしてもらうのも良いですが、自宅で簡単にできるようになりたいですよね。
これなら毎日続けられる、簡単ケアをご紹介します。

●顔を洗うように優しくていねいに●
ヒフの薄い首・デコルテは、体用のナイロンタオルでゴシゴシあらってしまうとヒフを傷つけてしまいます。
目の周りのヒフが薄いのと同様に、少し刺激を与えるだけで傷つけてしまうことがありますのでできるだけ優しくていねいに洗ってあげてください。
ふわっふわの泡を作り、手でなでるように洗い上げるのがベストです。

●顔のスキンケアと同様の保湿●
顔の保湿ケアと同様に、首・デコルテもしっかりと保湿してあげてください。
化粧水をたっぷりと含ませたコットンを使い、首・デコルテにも水分を入れてあげてください。仕上げの乳液も忘れずに行ってください。
特別なことをする必要はありませんので、顔のケアの延長という感覚なのでとても簡単です。

●UVケアも忘れずに●
朝晩のスキンケアだけでなく、日中の紫外線対策も万全に行ってください。
乾燥だけでなく、紫外線を浴び続けることともヒフの老化の原因のひとつですので、外出時は顔だけでなく首・デコルテにも日焼け止めを忘れずに塗ってください。

春はもうすぐそこまできていますが、まだまだ間に合う首・デコルテケア。
ほっそりとした首と華奢なデコルテを手に入れて、小顔美人を目指しましょう。