今日の疲れは今日のうちに!次の日に疲れを残さないための回復術


毎日毎日、昨日の疲れが残っている、疲れやすい、疲れが取れない…そんな気がしていませんか?
現代人の多くがストレスを抱えて生活していると言われており、そのストレスが日々身体に蓄積されています。
そしてストレスがやがて疲れとなり、わたしたちの身体にどんどん溜まっていきます。
その疲れ、できれば明日に残さないようにその日のうちに解消したいですよね。

今日の疲れは今日のうちに解消する、とっておきの方法をご紹介します。

massage

●湯船に浸かって疲れを取る●
面倒だからといって湯船に浸からずシャワーだけで済ませてしまっていませんか?
入浴には血行を良くする効果があるだけでなく、1日使った筋肉をほぐし、全身をリラックスさせてくれます。
熱いお湯に長時間浸かる必要はありません。理想の入浴時間はぬるま湯に30~40分です。
じっくりお湯に浸かることで、ゆっくりと汗をかいていきますので、体内の老廃物も排出することができるので美肌効果も期待できます。
入浴中に全身を軽くマッサージしてあげると、さらに回復度がアップしますよ。
file000975936314

●自宅で簡単ストレッチ●
身体の疲れやこわばりをほぐすのには簡単にできるストレッチが効果的です。
お風呂に入り、しっかりと身体の筋肉がほぐれた状態で行うと、さらに効果アップです。
就寝前、ベッドの上で手足をしっかり伸ばすなど、自分が気持ち良いと思えるスピードと力加減で行うのが1番です。
無理に激しい運動をしてしまうと、かえって身体を驚かせてしまい、ストレスを与えかねません。

●気分転換で疲労回復●
精神的疲労が溜まってきたな…と感じたら、今自分が1番やりたいこと、1番楽しいこと(または、楽しみなこと)を思い浮かべて気分転換をしましょう。
日々の疲れの原因のひとつに「悩み」があります。
仕事の悩みや、プライベートの悩み。悩みだしたらキリがないですよね。
寝る前のたった5分、今自分が1番楽しいと思えることを想像してみてください。
それだけで、身体がふっと軽くなっていきます。悩みなんてなかったことにしてしまうのです。

明日に疲れを残さないための回復術。ぜひためしてみてください。