肌のハリを取り戻す3つのテクニック


年齢とともに失われてしまうお肌のハリ。
1度失われたハリを取り戻すことは想像以上に難しく、時間がかかるといわれています。
時間をかけて努力しても、大した効果も得られないのなら意味がない…と諦めていませんか?
そんな方のために、肌のハリを取り戻すためのとっておきのテクニックをご紹介します。
file0001036914807

ハリが失われる原因
①間違ったスキンケア
肌に良いとされている化粧品でも、強い成分が配合されているものを長年使い続けたり、間違ったマッサージ法で肌に負担をかけてしまっている可能性もあります。
この機会に自分のスキンケア方法を見直してみるのもいいかもしれません。

②ヒアルロン酸やコラーゲンの減少
加齢とともに、お肌のハリに大切なヒアルロン酸やコラーゲンが減少します。
これらが減少することにより、お肌にしわができたり、乾燥肌になってしまったりと、肌機能が低下します。

③生活習慣
喫煙や睡眠不足、バランスの悪い食事やストレス…全てお肌にとって悪影響です。
言うまでもありませんが、ビタミンCを損なう煙草は要注意です。
禁煙に遅いなんてことはありませんので、お肌のことを考えるのであれば今すぐ禁煙することをおすすめします。

テクニックその1.表情筋を鍛えてハリUP効果
身体の筋肉と同じように、顔の筋肉も使わないと衰えてしまいます。
顔には「表情筋」と呼ばれる顔の筋肉があり、これを意識的に動かして鍛えることによりお肌のハリを取り戻すことができます。
表情筋を鍛える方法として効果的なのは「あいうえお体操」と呼ばれる体操です。
「あーいーうーえーおー」と大きく口を動かすという運動です。これを起床してすぐと、就寝前に何回か繰り返すことで表情筋が鍛えられるというものです。
声を出す必要はありません。これをするだけで、顔のむくみが取れ、すっきりします。

テクニックその2.美容成分豊富な保湿液でハリUP効果
お肌のハリが失われているということは、肌内の水分が不足しているというサインでもあります。
ハリが失われる原因の1つとして挙げた、ヒアルロン酸の減少ですが、このヒアルロン酸は表皮と真皮の両方に存在しており、角質層の細胞間を埋める働きをしています。
ヒアルロン酸を補うことで、水分の保持能力が高まり、肌のハリを保つコラーゲンを損傷するのを防いでくれます。
最近では、ヒアルロン酸配合の保湿美容液などがたくさん販売されていますので、それらを使って保湿してあげるのもいいですね。

テクニックその3.ビタミンCを摂取してハリUP効果
ビタミンCは体内で作り出すことが出来ないため、体全体が欲している栄養素です。
食事だけで摂取していてもお肌まで到達しないことがありますので、サプリメントやビタミンCが豊富に含まれた化粧水・美容液などを使用すると良いでしょう。

ビタミンCが豊富に含まれた食べ物を記載しますので、ぜひ参考にしてください。
<野菜類>
赤・黄・緑ピーマン
パセリ
ブロッコリー
キャベツ

<果物類>
アセロラ
ゆず
レモン

キウイフルーツ
いちご